【今週の素敵さん】~運を呼込む西晴ちゃん~

入社してから約1か月で一人立ちをし、本物の追求、本物の「どうする?」にたくさん直面!「自分の無力さ」と、「必ず成し遂げるという志」を常に常に心にしみるほど感じたという1年生コンサル西晴ちゃん☆


”「相手」が何を期待して、その期待に一番早く応えられる手段は何か?を考えていかなければ!”

”教室メンバーと共に追求しかならず成し遂げていきたい!”

と強く決意した彼女が実践したこととは…!?


☆無駄を徹底的になくす!!風通しのいい教室へ!☆

教室として成果を上げていくためには、相手(生徒・保護者)の期待にみんなで応えていくこと。そのためにはまず教室メンバー自体の気持ちが心地よく仕事へ向き合える空間であることが必要。そういう場でなければ類塾に通ってくださるみなさんにも安心して通塾していただけないのでは!?

そこからすぐにできることは?を考え、即実践!

GWの休みを利用し、教室メンバーと共に徹底的に無駄を排除。風通しのいい教室へ☆

必要書類の整理や、文具や発注物の在庫確認。掲示物の更新、保護者の方の待合い室のディスプレイ変更…などなど。

類塾を利用してくださるみなさんがここなら「何があっても生き抜いていく力が育んでいけそう」とより可能性を感じてもらいたい!という想いで取り組んだそうです。


♪すると…さっそく追い風が吹いた♪

突然の来訪から即日入塾説明・体験へつながった方が!

教室から無駄が無くなると教室の空気もスッキリ!教室メンバーの心もスッキリ!

教室に来てくださる生徒、保護者の方も気持ちよく過ごしていただける!そして教室メンバーも心地よく仕事に向き合うことができるので自然と充足した空間に♪


保護者の方からも「塾ってあまり良いイメージはなかったが、今日体験してみてイメージが変わった。先生も朗らかですごくよかった。子どもも楽しそうにしていました。」とお言葉をいただくほど!


「徹底的に無駄を無くした途端に、いろんな追い風が吹き込み、

これからも吹き込んでいきそうな予感☆吹き込み続ける塾にしていかねば!」

と、全塾に追い風が吹き込むようにとの願いを込めてみんなにこの事例を発信してくれた西晴ちゃん☆


追い風(運)を呼び込む彼女の取り組みにこれからも期待大です!

0コメント

  • 1000 / 1000