【今週の素敵さん】今年の新人はたくましい!

今週の素敵さんは、今年類グループに入社してくれた、新人さんたち☆

各部署から、「今年の新人はすごい!」という声が上がっているのです。

何がすごいのか?実際の声を紹介していきます☆

「電話を取るスピードがとにかく速い!しかも相手の言葉をしっかり漏れなくメモってくれている様子が伝わり、担当の人にちゃんと間違えることなくつなげるぞという気持ちがとても伝わってきてすごく安心できます。」

「『固定観念がなく素直』という点。課題にまっすぐに向かい、できていないところを「直視」して、「実現するにはどうする?」にまっすぐに向き合っている。数回授業を受け持っただけだが、生徒からも大人気で「えっ、あの先生新人なん?」とか「先生が元気なんで、こっちも元気になる」とすでに評判☆」

「クレーム対応や、各部門担当者とのやり取りの中にある不整合を流さずに、その場でどうするかといった対処法だけでなく、体制的・システム的にどうしたらもっとうまくいくか?といつも考えて、先輩たちを巻き込んで実現しようとしてくれる!」

*******************************

いかがですか?

「みんなの役に立ちたい」という一心で、自分という邪心もこだわりもないから、物事の吸収が早く、疑問や不整合をすぐに発信できる!失敗を恐れず、果敢に挑戦していける!


まさに、社長が入社式の祝辞で伝えてくださった、

「誰もが持っていた、赤ん坊の力を取り戻せばいい。言い換えると、頭の中に詰め込まれた、しょうもない観念を全部取っ払っていったらいい。」

を、実践してくれています。

そしてこれは、言うまでもなく、新人だけではなく、旧人も含めたみんなに必要な力。それを素直に実践しているから、すごいのです!

そんな頼もしい新人たち。実際の彼ら自身の声も紹介したいとおもいます☆

「これまで研修を受けたり、お世話になる先輩方と沢山話をさせてもらう中で、考え方の奥深さや恐ろしいほどの視野の広さに触れ、まだまだ到底かなわないと感じさせられる毎日を過ごしてきた。

だが、感覚の若さでは絶対負けてはいけない。疑問や違和感の発信は心理的にハードルが高いと感じるが、それができるようになり問題提起になれば、きっと会社の力になれると思う。追求のきっかけを作り出せる新人でありたい。」

「同じ部署に新人2人が配属された背景を察するに、この半年、いや一年で部署をどれくらいヒートアップさせる事ができるか?という期待の輪がかけられている、と感じる。口で語るよりも先ず実行。今後とも日々貢献していく。」


ね☆ものすごくたくましく、頼もしいのでしょ!

こんな力強い新人たちと共に、類グループはますます進化していきますので、ご期待ください!


0コメント

  • 1000 / 1000