会社で子どもが働いている!?

これ、なんの写真だと思いますか?




実は…

小学生たちの冬休み仕事体験なんです☆


小学3年生の長男が冬休みに突入。

今までは小学校の学童保育に行かせていましたが「もう行きたくない」っていうんです。


かといって、家に閉じこもってばかりもよくないし…と思った私は、

会社にきて、みんなの役に立っちゃおうっか!!」と提案。

 

ということで、息子2人を連れて出社。

会社では、若手女子たちが、やる気の出る言葉で、次々と仕事をくれました☆


「不要になった資料をシュレッダーにかけてくれると、嬉しいな♪」

「この記事をみんなに配りたいから、切り抜いて、コピーしてくれる?」

「ゴミ箱がいっぱいになってる!!集めて、捨ててくれたら、みんな喜ぶだろうね♡」


それを聞いた息子たちはやる気満々♪

シュレッダーに、ゴミ捨てに、新聞記事の切り抜きと、楽しそうに役に立ってくれました。


その仕事ぶりに、社員からの評価も↑↑

「この本の内容をメモしておきたいから、ワード入力してくれる?」

とオファーがかかっちゃうほど😵


ワードの打ち込みは、最近学校で習ったばかり…

ちょっと難しいかな?って心配しちゃいましたが…


実際は、お友達のみちるちゃんと

どっちが早く打ち込みできるから、競争しよう!!

と楽しみながら、やりきってくれました!!

なんといっても、表情がいい!!

二人とも真剣に、でも楽しそうに、取り組んでくれました(*^_^*)



誰かの期待に応えることは楽しい。

自分の実力よりも、ちょっと難しいくらいの課題の方が面白い。

共に追求する仲間がいてくれると、もっといい!!

達成感に満ちた息子たちを見て、改めて、大事なことに気付かされました。



遊ぶのも楽しいけど、

みんなの役に立つことは、もっと楽しい。

それを知った、息子たちは「また、会社で役に立ちたい!!」って来てくれるんです♪


小学生の冬休み仕事体験。

大成功でした♪


(東京設計室 秘書 松本之恵)


0コメント

  • 1000 / 1000