不動産課題の枠を超え、企業のつながりを産む!

 先日、地所部企画の、札幌バルナバフーズ株式会社様による、ハム・ソーセージ試食会を開催しました!

 札幌バルナバフーズ様は大手メーカから飛び出し、「本物」のハムづくりを志して本場ドイツの技術を学んだ4人の技術者のこだわりを引き継ぐ、「本物の美味しさ」にこだわった職人肌の企業です。


❏試食会は大盛況!

1時間の試食会には50人ほどが殺到し、

「食べたことのない生ハムに出会えた!」「美味しかったので、お歳暮も申し込みたい!」

という声で溢れました!

 その場で即注文する社員も続出し、なんと延30名近い社員から注文を集めることができました!この盛会ぶりに、ご担当様からは「”美味しいっ!”の声をいただき、とても嬉しかったです。」とお礼のメールをいただきました!

 関西での営業活動を拡大中とのことで、類地所としても何か力になりたいと思って提案した試食会ですが、バルナバフーズ様もそこに訪れた人もみんなが喜んでもらえる場となり、私もとても嬉しくなりました!



❏企業同士のつながりを産む場に

 札幌バルナバフーズ様との出会いはもともと類地所と共通のお客様からのご紹介でした。

そのお客様と一緒に仕事をしていく中で、当社の「なんでも応えたい!」という姿勢を見込んでいただき、「営業活動を頑張っている札幌バルナバフーズ様の力になってほしい」という期待をいただきました。

 そこでまずは、類農園直売所への紹介。続いて、類地所でお世話になっている企業様へ紹介をさせていただいたりする中で、こんなにおいしい商品は他のみんなにも紹介したいという思いが出てきて、試食会を提案することになりました。

 試食会の場では、札幌バルナバフーズ様の多くのファンを作り出せただけでなく、バルナバ様からも顧客を紹介いただけるなど、もともと共通のお客様をきっかけに、つないでいただいたご縁から今回さまざまな新しいつながりが出来ました!

「不動産課題の枠を超えて、新たな試みを提案したり、たくさんの縁をつないでいける!」

そして今回のように、

「お互いの成果を喜び合えるような関係をたくさん作っていきたい!」

そう強く思いました!


楽天直営店より札幌バルナバフーズ様の商品を購入することができます。ぜひご覧ください!!

(地所部 横田雅彦)

0コメント

  • 1000 / 1000