【最強勉強法】集中力が続かない!時間内に終わらない!→「5分間勉強法」で自己ベスト達成!

“なぜ類塾生たちの定期テスト点数が上がったのか”の秘訣を4回シリーズで紹介しています。第2回目の今日は5分間勉強法です。(第1回【最強勉強法】高速音読編はこちら♪)


今まで勉強しようと思っても集中力が続かず、勉強の効率が下がってしまっていた生徒たちが、5分間勉強法を始めて続々と成果をあげています!


5分間勉強法とは…
最大のパフォーマンスが得られる集中力は5分が限界。それ以上、 同じ作業を続けていると集中力がどんどん下がっていきます。従って、5分ごとに脳に新しい刺激を与えるのが、集中力を維持する最も有効な方法です。それが、5分ごとに科目を切り替える「5分間勉強法」です。 とりわけ、頭の使い方が全く異なる音読を挟み込むことで、さらに大きな効果が得られます。

限界まで頭を集中させてスピードを3倍まで上昇させ、最小時間で成果をあげるこの勉強法は、自宅学習でも高い集中力を維持できる最強の勉強法です。

実際に5分間勉強法をやった生徒から、好評の声が続々と上がっています。

=======================================================

■「まずは5分」で意欲が湧いてきた

総合25点UP 自己ベスト!(中1女子)

家でも“5分間勉強法”をやってみた。今までは「やりたくない」という気持ちが勝っていたけど、「5分」と思えば取り掛かれるし、小刻みに課題を区切ることで気持ちも頭も切り替えられて、「できる!」とやる気がわいてきた!

=======================================================

■「5分間勉強法」を仲間と実施 集中力がUPして、当日もミスが減少

総合29点UP(中3女子)

限られた時間でいかに質を高められるか考え、 “5分間勉強法”を仲間と一緒に実施!集中力UPして、当日もミスが減少!また、一人だとだらけてしまうようなときも、友達と一緒に取り組むから、「頑張ろう!」と意欲的になれた。

=======================================================

■スピード意識したトレーニングでミスがなくなった!

数学94点自己ベスト! 20点UP(中2男子)

クラブが忙しく時間もとれないから、短時間で成果を出してやろうと腹を決め、家でも“5分間勉強法”。いつも数学ではケアレスミスしていたのが、“5分間勉強法”でやっていた計算トレーニングが役に立ち、ミスがなくなった!

=======================================================

■音読と短時間の切り替えで、集中度UP!

総合449点 64点UP(中2女子)

集中することが苦手で、黙読中に気づいたらスマホを手にしていることもあったが、今回、「音読」を取り入れることで没頭でき、集中力UPに繋がった。5科目とも、全範囲を5回音読。特に理社で効果的だった。

また、スピードを意識し、短時間で科目や課題を切り替え。自分の最大のスピードを把握し、そこから課題設定することで、ペースを維持できた。

=======================================================

このほかにも、自己ベスト更新や点数アップなど、いい報告がたくさん届いています。

また、5分間勉強法のように同時並行的にタスクをこなしてゆく頭の使い方は、類グループの職場にも応用されています。全然違うように見える他の仕事に繋がりが見えてきて、効率的にどんどんいいアイディアが生まれてきます!

つまりこの5分間勉強法は、スピードを最速まで上昇させ、効率的に成果をあげる最強勉強法なのです。

0コメント

  • 1000 / 1000