あの物件も類設計室vol.4☆マンガを読むならココ!

食欲の秋!スポーツの秋!紅葉の秋!そして

読書の秋~!


本日オススメの場所はそんな秋にピッタリの場所、

京都国際マンガミュージアム

です♪

何を隠そう、実はこちらも類設計室の設計物件☆

皆さん、行かれたことありますか~?

少なくとも名前だけは聞いたことある方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?それくらい有名な人気スポットです^^


知らない方に(念のため)こちらの施設の魅力をご紹介しておくと、

マンガ単行本が5万冊!自由に読める!

館内は勿論、外の芝生や階段など、どこでもどんな風にでも読める!

研究閲覧室には更に25万冊!ジャンプ・りぼん・マガジンなど、みんなの懐かしの一冊が眠っている!

・マンガを描いたりレッスンを受けたり、そんなワークショップがある!

などなど…挙げだしたら枚挙に暇が無い魅力がいっぱい♪


そもそもこのミュージアムは京都市と京都精華大学の共同事業により、図書館機能と博物館機能を併せ持つ、新しい文化施設として誕生☆そして建物自体も長年地域のシンボルであった昭和初期建造の籠池小学校を改修しているのです。

その結果2008年には「登録有形文化財」に指定され、2016年には「第20回手塚治虫文化賞」特別賞も受賞と至っているほどの、京都市民は勿論のこと、日本人、ひいては海外の方からも多く愛されているスポットなのです>v<


一度行ったら「また行きたい♪」と必ず思うはず!(だって1回じゃ物足りないくらいのマンガの容量だから♪)

ということで年間パスもあるらしいですよ~!


大人も子どもも、おじいちゃんもおばあちゃんもちびっこも、みんなが一緒に楽しめる場所**

読書の秋☆

心地良いこの季節に是非、芝生に転がりながら家族で・友人同士で・お1人でもどうぞ楽しんでくださいまし~♪

(本社受付 小川真央)

0コメント

  • 1000 / 1000