第4回学生団体総選挙に協賛企業として、参加してきました。

7月7日に東京で開催された「第4回学生団体総選挙」に、協賛企業として参加してきました。今回は、例年を超える800団体以上ものエントリーの中から勝ち抜いた団体が大集結!!

第4回学生団体総選挙のテーマは、【あの日憧れた存在に、今キミはなれているか】。
予選ではたった7分という限られた時間の中、大勢の審査員の前でのプレゼンを行います。
緊張のあまり言葉が出なくなってしまった1回生の学生に「がんばれ!」「大丈夫や!」と声援を送る先輩の姿、プレゼン終了後に「出し切ったー!」と仲間同士抱き合う姿、失敗してしまって声をあげて悔し泣きをする姿が見られました。

そんな様々な学生たちの【本気】の姿に、応援したい気持ちと共に、見る者の本気もかき立てられる場となりました。

参加団体のみなさん、お疲れ様でした😊受賞団体のみなさん、おめでとうございます✨
受賞された団体の紹介をさせていただきます。

====🏆総合グランプリ🏆====

  inochi学生プロジェクト 

『若者の力でヘルスケアの課題を解決する』
新しい技術のヘルスケアへの応用の模索と地域やコミュニティーの中でリーダーシップを発揮し、地域のリソースを使って周囲に影響を与えられる真にinnovativeなイノベーションを打ち出すことのできる若手人材を育成することを目的としている団体です。
「医療」ではなく「オールジャンル」部門で出場されていたのですが、それは、解決したいヘルスケアの課題は業界の枠に囚われていては解決できない、むしろ各ジャンルとの協力が必要であるためと話されていた点に、実現への本気度が伝わってきました。


====🎉類グループ賞🎉====

  Chot★Better 

2005年、京都大学の新入生向けのフリーペーパーとして発行されたChot★Better。現在は年に春夏秋冬の計4号をオールカラーで各10,000部発行!「あなたの学生生活をチョットお得にするおもしろ情報誌」として京大生に認知されています。

特にユニークなのが、「しょうもないことでも、気になったら追求しつくす」という点。何事も「アソビ」と「マナビ」が大切であるという点を評価させていただきました!Chot★Betterさんには、副賞として【類グループのフリースペース1日貸切券】を贈呈しました。


===🎊部門グランプリ・準グランプリ🎊===

【キャリア・教育・医療部門】

 🥇学生団体CANs 

 🥈てらこやちば 

【食・農業・地域活性化部門】

 🥇空き家改修プロジェクト 

 🥈僕らの夏休みProject実行委員会 

【インターナショナル部門】

 🥇学生団体夢人 

 🥈学生団体 I-RIS 

【ビジネス部門】

 🥇 DK art cafe 

 🥈ディスカッションラボ 

【クリエティブ部門】

 🥇From the earth 

 🥈ザンビア・ブリッジ企画 

【エンタメサークル部門】

 🥇早稲田大学広告研究会 

 🥈国際茶屋 

【オールジャンル部門】

 🥇inochi学生プロジェクト 

 🥈Pumpit 4th 

【フリーペーパー・ウェブメディア部門】

 🥇Chot★Better 

 🥈フリーマガジンMagadipita 

すでに、来年度の「第5回学生団体総選挙」も、開催が決定!
悔し涙を流した団体にも、ぜひともリベンジしてもらいたいと思います✨
類グループは今後も学生たちの学校の枠を超えた社会活動を応援しています💡
(類グループ募集室 山田純子)

0コメント

  • 1000 / 1000