建設通信新聞に弊社女性設計者の働き方が紹介されました!

建設通信新聞のカナリヤ通信に、類設計室若手のホープ☆大越菜央さん(以下、なおちゃん)の働き方が紹介されました。


いつも設計室の仲間や、現場の職人さん、時にはお施主さままで、みんなを明るく楽しい追求に巻き込んでくれるなおちゃんが、働き方のテーマを漢字一文字で表すには?というインタビューのお題に対して出した答えは、、、「熱」!「結」!!!


まさに、類設計室みんなの仕事に対する姿勢を表してくれています。


類設計室では、大小合わせて100物件くらいのプロジェクトが常時稼動していますが、日常的にプロジェクトチームを越えて、「もっと良くするにはどうする?」の追求が、事務所のあちらこちらで行われているんです。


気になることがあったらどんどん突っ込み合っていく。みんなで追求したら、突破出来ないと思っていた問題にも必ず突破口を見出せる。思考が動き出す。可能性に向かっていける。


何より、みんなで追求するって、、、


すごく楽しい!!


なおちゃんの選んだ、「熱」「結」には、そんな事務所のみんなの想いがこもっています☆

0コメント

  • 1000 / 1000