12/9(土) 第3回学生団体総選挙に、審査員として参加いたします。



12月9日(土)開催の第3回学生団体総選挙に、類グループは審査員として参加いたします。
学生団体総選挙とは、全国各地で「社会的価値のある活動」をしている学生団体・サークル・部活動を表彰するコンテストです。

600以上の団体がエントリーし、下記の3つの審査基準を総合して「応援したくなる」団体がグランプリ、準グランプリに輝きます✨

🌟想い🌟
活動している代表やメンバーの想いが伝わってくるか。

🌟取組内容🌟
斬新なアイデア、他にはない取組み、継続的な取組みなど表現の仕方は団体それぞれ。
「らしさ」をアピールして、取組みの独自性が明確であること。

🌟今後のビジョン🌟
団体が活動することでどうなるのか、団体が目指すビジョンが明確であること。

毎回、みんなをあっ!と言わせるアイディアや想いのこもった活動、ユニークな取り組みが盛りだくさんで、目が離せません😊

 * * *

類グループは、50年前の大学での自主勉強会が母胎となって誕生した共同体企業です。
私たちと同じように、大学内での学びを超えた学生たちの社会活動をぜひ支援したいと想い、第1回から続けて審査員をさせていただいています。

今は、大転換の時代です。だからこそ、新しいものを生み出す「活力」や「意欲」が第一の時代とも言えます。
学生たちの意欲と追求心を伸ばし、主体的な活動を支援していくことで活力を再生し、日本の未来を共に作っていきたいと考えています。

詳しくは、下記より総選挙に際してのインタビュー記事をぜひお読みください。

0コメント

  • 1000 / 1000