【子育て通信】ただいま話題沸騰中☆ 「天才教室Q&A」


類塾のチラシは、いつも役立つ最新認識がてんこ盛り!

激動の時代の真っ只中を生きる「今の子どもたち」の置かれた状況や意識・その突破口などをお伝えしています。(広告というより、もはや「かわら版」?)


先日のチラシでは、「天才教室Q&A」が掲載されました。

それが、ホントに「あるある」なんです!

一部をご紹介しますので、「あるある!」「それそれ!」のご準備をどうぞ(笑)


*******************************************************

Q.天才教室って、他塾の授業と何が違うんですか?

A.授業は、テーマや進度に合わせて組む「追求チーム」を主体に進めます

講師が「全体メニュー」を準備しますが、どのメニューに取り組むのか、どのくらいの時間をかけるのかは「自分たちに今必要なことは何か」を軸に決めていきます。もちろん、より有効な追求に向かうように、講師がサポートします。

自分たちで段取りを立てることで、勉強が「させられるもの」から「自分たちで取り組む課題」へと変化し、見違えるように意欲が上がり、吸収力が飛躍的に上昇します。

*******************************************************

Q.うちの子には「追求」はまだ早いのでは・・・

A.それは逆で、中学時代に封鎖されてしまった追求心が、高校、大学、社会と先にいくにつれて開かれていったというような事例は皆無です。先に行くほど追求心は失われていくという厳然たる現実を直視してください。

例えば、高校に入れば、高校の課題量は中学時の数倍です。現にトップ高の生徒の95%は、大量の詰め込みに潰されて、追求心を失っています。

追求心を再生するのは、小・中学生のこの時期しかありません。それも早ければ早いほど再生効果が高く現れます。それを実現するのが、天才教室です。

*******************************************************

時代が変われば、求められる能力も変わる。

「自分が子どもの頃は…」が通用しない現代、誰にとっても子育てや教育は「どうしていいかわからない」ものになっています。

類塾HPには、他のよくある「天才教室Q&A」も掲載していますので、ぜひ子育てのヒントにしてみてください☆

0コメント

  • 1000 / 1000