11月より、類グループ会社説明会をスタートします。

現代の学生のみなさんの多くは「お金のために働く」のではなく、「みんなの役に立ちたい」という意識を持っています。

しかし、就活で自己分析をはじめると「自分のやりたいことを見つけなければ」という意識が強迫観念化し、本来の内発的欠乏である「役に立ちたい」をいう想いを見失っていきます。

そこで必要なのが、「脱自分」への発想の転換です。

そもそも、働くという言葉の語源は、「傍(はた)を楽にする」ことであり、仕事とは個人課題ではなく、みんな課題です。

類グループは、常に人々の意識潮流と社会構造を掴み、次代に求められることを事業化してきました。会社説明会では、グループワークを通して「社会の期待(使命)を掴み、周りの期待(役割)に応えること」を体感していただきます。

現実社会を知り、自分たちのなすべきこと(使命・役割)を見つけましょう。


開催日程及び参加申し込みは、類グループ採用情報ページをご覧ください。

0コメント

  • 1000 / 1000