地域とふれあい、仕事を学ぶ「わかさ長期合宿」

地域とふれあい、仕事を学ぶ「わかさ長期合宿」を今年も実施します。

(6月19日より募集を開始し、即日定員に達したため締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。)

合宿では、数人の班に分かれて農村漁村に宿泊。

豊かな自然に囲まれた福井県若狭町に暮らす方々とふれあい、自然や地域社会を学びます。

1日目 : 縄文博物館で縄文体験。地元の盆踊り・灯篭流しに参加  (宿泊:かみなか農楽舎)

2日目 : 班に分かれて、地域の農山魚村で仕事体験  (宿泊:農村民宿、漁村民宿)

3日目 : 班に分かれて、地域の農山魚村で仕事体験  (宿泊:農村民宿、漁村民宿)

4日目 : みんなで集合し、若狭町のアピールポイントを出し合う

< 要項 >

・対象:小5~中2

・場所:福井県三方上中郡若狭町

・日程:8/16〜8/19(3泊4日)

・定員:42名

・参加費:50,000円(税込)

昨年の合宿の様子を、ブログに掲載しています。ぜひご覧ください。


0コメント

  • 1000 / 1000