類設計室(東京事務所)

記事一覧(17)

営繕室は見た! ~Q.お客様が困っていることベスト3とは?~

営繕室の山田です。平成29年4月、営繕室は類設計室の新戦略部門としてスタートしました。営繕室はすでに建った建物について、お客様が困っていることの相談に乗ったり解決したりする部門です。クライアントの生涯パートナーとして、お客様からの相談事や建物の改修、長期保全計画の作成など、あらゆるニーズに応えてゆきます。今回は、訪問して聞いた現場からの声を「クイズ方式」にしました。みなさん、是非チャレンジしてみて下さい♪【問1】営繕室が訪問して、「施設で困ったことはありませんか?」と尋ねると、同じ回答が多いです。施設で困っていること、上位3つはどれでしょう?下記の中から選んで下さい。(ちなみにこれは、類設計室の物件に限らずの話です。)  ①鉄部が錆びる     ②外部の木部が朽ちる   ③雨漏り  ④外構が水没      ⑤外壁タイルが剥がれる  ⑥外壁が汚れる  ⑦結露・カビが発生   ⑧床材に支障       ⑨トイレが問題  ⑩空調機の故障     ⑪機器搬入が困難     ⑫お湯が漏れる                          【答え】                  ↓                  ↓                  ↓                  ↓■第1位:雨漏り実は、世の中の物件の困りごとは、雨漏りの声が一番多いのです。雨漏りで困るのは、どこから漏るのか原因カ所が特定できずに的確な補修ができない、そのためにいつまでも雨漏りが続くことです。